酵素 正しい飲み方

酵素 正しい飲み方

酵素飲料が人気の理由は栄養豊富な酵素を体に取り入れられることです。

 

口コミでは「体調が良くなった」、「ダイエットできた」、「便秘が解消した」などの声が多く
効果を実感している人もかなり多くいます。

 

しかし、酵素は効かないといった口コミもありますが
たしかに万人に効くかというと「?」は否めません。

 

ただその効かないといった方々が酵素を正しい飲み方で飲んだかは疑問です。
自分なりに勝手にアレンジしてしまいこれが正しい飲み方と思い込んでしまう人たちも
少なからずいるようなので。

 

正しい飲み方としてかく商品に説明されていますが大体はほぼ同じです。

酵素 選び方

酵素の働きを体の中で高めるために一番いい方法は

 

1日に2回朝と夜飲むこと。

 

量についての規定もありませんが、1回に50ccくらいで十分です。
(多ければいいということではありません)

 

飲み始めた当初、体が驚いていきなり下痢になるかもしれません。
これを知っていないと怖くなりますね。

 

このような場、水などで少し薄めるようにして飲むか、
初日だけは様子見で量を少なめにして飲む方法がおすすめです。

 

 

後は味です。
体にいいからといってもやはり美味しくないものを飲むのは苦痛なので
その時点で長続きしないだろうなと分かりますね。

 

いくつか気になる酵素飲料を見つけたら、すべて飲み比べてから
選ぶようにした方がいいと思います。

 

文字では味はなかなか正確に伝えられませんし。
原液では飲めなくても意外なものと割るとおいしく飲めることもあります。
いろんな飲み方を試して自分好みの味を探してみるのがいいと思います。